News

お知らせ

Scroll

【地域貢献活動】新型コロナウィルス対応の地域医療を応援し、テイクアウトの食事支援を実施致しました。

『食』を通じて、地域貢献を。

”「楽しい」でつながる世界をつくる”をミッションに掲げる飲食カンパニー『株式会社ファイブグループ』(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:坂本憲史 以下ファイブグループ)は、医療法人 啓仁会 吉祥寺南病院(以下吉祥寺南病院)で、地域医療を支えて下さっている医療従事者へ食事支援を実施、エリア飲食店舗のテイクアウトチケットや栄養ドリンクをお届けしました。

新型コロナウイルス感染症は未だ終息の目途が見えず、特に医療現場への負荷は増すばかりで、たくさんの医療従事者の方々が疲弊されています。

このような状況を少しでもサポートすべく、吉祥寺に拠点を置き17年になる感謝も込めて、2020年7月6日、吉祥寺エリアで学び場を提供する『BeYond Labo』主催の「学びで吉祥寺も医療も支援しよう」プロジェクトに参加し、吉祥寺南病院の医療従事者の皆様へファイグループ店舗のテイクアウトチケットとドリンクを、このプロジェクトにご賛同いただいた、106名の方々のお気持ちと共にお届けしました。

活動を通じて医療従事者の方への感謝の意をお伝えし、地域の各分野で支え合いながら、withコロナ・afterコロナを乗り越えられるよう、渦中にある地域の「医療」と「飲食」で言葉を交わすことが出来ました。

プレスリリース詳細はこちら

Entry

エントリー

エントリー受付中!

New Graduates
新卒の方はこちら

第二新卒・転職など、新卒以外の方はこちら!

Job Change
中途採用:求人一覧
ページの一番上に戻る