News

お知らせ

Scroll

〜楽しいでつながる豊かな社会の実現に向けて〜個々を尊重し能力を最大限に発揮できる環境整備する「ファイブグループ健康宣言」を運用開始

”「楽しい」でつながる世界をつくる。”をミッションに、飲食店などを運営している『株式会社ファイブグループ』(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:坂本憲史 以下ファイブグループ)は、「ファイブグループ健康宣言」を運用し、働きがいやエンゲージメントの向上に努め、楽しいでつながる豊かな社会の実現に貢献できるよう邁進してまいります。

【背景と目的】
これまでファイブグループでは健康経営に継続的に取り組んだことにより、2018年、2019年には「健康経営優良法人ホワイト500」に認定いただき、一定の成果が表れておりました。現在も猛威を振るう未曽有のコロナ危機により、多くの店舗が休業を余儀なくされ、多くの従業員が「フィジカル」「メンタル」両面に不安を抱え、エンゲージメントにも影響が出ていることもまた事実であります。ファイブグループでは「楽しいでつながる世界をつくる」をミッションと掲げており、従業員一人一人がその体現者であることが重要と考えています。永続的な健康経営を実践するために、改めて健康経営方針を社内外へ周知し健康経営推進体制をより強固にすることで、全従業員がいきいきと輝ける環境を整備し、豊かな社会の実現に貢献できるよう邁進してまいります。

  • 健康経営方針

 

  • 健康経営 推進体制図

 

  • 21世紀を代表する飲食カンパニーへ

2020年2月、『ファイブグループ』は経営理念を一新し、“21世紀を代表する飲食カンパニーになる”というビジョンを掲げました。大前提として社員・アルバイトを含む全員の健康を守り、安心して楽しさをつくり、お客さまの“また来たい”を生み出す。そして、全員で飲食業界のイメージを変えるくらい“働きがい”のある職場を作る。それが、私たちの目指す”21世紀を代表する飲食カンパニー”の姿です。
この認定を受け、当社で働く従業員とその家族が、さらに心身ともに健康になる環境づくりに一層努めてまいります。

Entry

エントリー

エントリー受付中!

New Graduates
新卒の方はこちら

第二新卒・転職など、新卒以外の方はこちら!

Job Change
中途採用:求人一覧
ページの一番上に戻る